サプリメントは使って良いの?

出来れば食事で

サプリメントにもファイバーとして効果的に食物繊維が取れるものや、便秘解消向けのサプリメントもありますが、成分によってはおすすめ出来ないものもあります。出来れば食事で改善していくのが理想的ではあります。

サプリメントに入っている成分は適正な食事管理が出来ていれば摂取出来る内容になっています。そのためサプリメントを使用しなくてもよいという場合もありますよ。

ただし、必要な栄養素が充分に摂取しきれないこともありますので、その場合には産科医などに相談してみて許可が出たときには使用して構わないでしょう。産科医の判断でダメだということでしたら、使用を控えておいたほうが無難です。

そういう場合は食事で調整をかけていくことになるでしょう。もちろん安全性を重視しているサプリメントメーカーが多いので、全てがダメだということはありません。

品質や成分などを確認して使用していきましょう。ファイバーに関しては、余分な成分の添加はしにくいので問題ないと思ってもかまわないでしょう。

オリゴ糖やお茶でなら

食品でおすすめ出来るものとしてはいくつかあるのですが、中でもオリゴ糖はいいですね。妊娠中は生成された砂糖だと刺激が強すぎますので、オリゴ糖を使用しているとマイルドで便秘にも良い効果を示します。

オリゴ糖は元々人の身体にあるもので、体への馴染みやすさもありますね。また、腸の中でビフィズス菌を増やす役割も果たしますので良い効果が期待出来ます。

お茶ではハーブティーが良いでしょう。マタニティ専用ハーブティーやタンポポ茶もノンカフェインなのに便秘解消効果があります。

ハーブティーでブレンドされているものは一応何が入っているのかを確認しておいた方が良いでしょう。ダンデライオン(たんぽぽ)やフェンネルは大丈夫です。

またアロエやハイビスカスでも便秘に効果がありますので、活用してみてはいかがでしょうか。少し割高のものもありますが、一時期のことでもありますし、ちょっと奮発してみても良いですよ。

【妊婦さん向け】の大人気の便秘解消サプリ